やはり諦めきれない!消えた省エネ住宅ポイントはどこへ?(後編)

 

ここ1年半近く、ずーっとモヤモヤしていた「省エネ住宅ポイントの件」ですが、やっと結論が出ました。


やはり諦めきれない!消えた省エネ住宅ポイントはどこへ?(中編)

 

前回記事の続きです。
モチ子(とワラビ君)の30万円は、一体どこへ行ってしまったのでしょうか?


やはり諦めきれない!消えた省エネ住宅ポイントはどこへ?(前編)

 

以前こちらの記事で省エネ住宅ポイント制度に触れましたが、今回はその続編になります。


すまい給付金の申請は簡単です、業者に頼まず自分でやっちゃいましょう。

 

ワラビモチ家では、すまい給付金を30万円いただきました。(建物の持分の関係で、ワラビ君18万円、モチ子12万円という内訳です。)


工事請負契約後だけど、省エネ住宅ポイントの発行対象になる?

 

ワラビモチ家は、省エネ住宅ポイント(旧住宅エコポイント)制度により、30万ポイント(30万円分)の支給を受けることができました。

続きを読む >>

1

自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク