戦争になるとインフレになる?その場合、固定金利で住宅ローンを組んだ人は勝ち組に!

 

みなさん「戦争が起きるとインフレになり、平和な時はデフレになる」って話、聞いたことありませんか?(え、ない?)


「家賃が勿体無いから家を買う」という消極的な動機で「住宅ローン」という大きな借金を抱えてはいけない。

 

「おしゃれな家に住みたい」とか「子供に実家を作ってあげたい」という積極的な動機で家を建てる方もいれば、「今は住宅ローンが低金利だから」とか「家賃がもったいないから」という、言い方は悪いですが消極的な理由で家を建てる方もいます。


きな臭い北朝鮮情勢。朝鮮半島有事となれば、住宅ローンの金利にどんな影響が出るの?

 

先日、家庭用核シェルターに関する記事を書きましたが、その後ますます北朝鮮情勢が不安定で挑発的になってきています。


住宅ローンの固定金利と変動金利、小心者と貧乏人は固定一択でしょう。

 

小心者と貧乏人に限らず、ある程度お金に余裕のある人以外は皆、固定金利で住宅ローンを組むべきと思います。


借換え(フラット35S→フラット35)で、結局いくら節約できたのか。

 

ワラビモチ家が当初借入をした2015年8月の住宅ローン金利は1.58%(当初10年は−0.6%の0.98%)で、それでも十分低金利だと思っていました。

続きを読む >>


自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク