iPhoneユーザーのモチ子、「auピタットプラン」ではなく「データ定額3」にプラン変更しました。

 

家計の見直しにおいて、通信費って結構重要ですよね。

 

スマホが普及した昨今、家計全体の中で通信費が占める割合は大きくなっています。

 

 

ワラビモチ夫妻は、ともにauユーザーです。

 

約1年半前にソフトバンクからauにMNPで乗り換え、スーパーカケホ(データ定額5)というプランを契約しました。

 

iPhone6sを2台で税込22,440円、一括購入しました。

 

iPhone5cの下取り割引等もあり、この価格となりました。

 

一括0円とかではなかったですが、キャンペーンを駆使すると大手キャリアの割には月額利用料が安く抑えられそうだったのでサクッと乗り換えました。

 

 

月々の請求額はいくら?今回重い腰を上げてプラン変更しました!

 

1年目の月額料金は税込2,763円。(通話を1回5分以内にできた月は。)

 

2年目の現在は「auにかえる割スーパー(税込864円)」が適用されなくなったため、月額料金が税込3,627円になっています。(同上)

 

ぴったり2年目になるタイミングで、データ定額5から3に変更していれば、月額料金が350円ほど安くなったはずなのですが、面倒で半年以上放置していました。

 

 

というわけで2017年7月23日、今更ながらプラン変更の手続きをしました!

 

翌月8月からの適用となります。

 

ほぼWi-Fi環境下でしか使用しないため本当はデータ定額1(1GB)でも足りるのですが、データ定額1に変更すると毎月割(モチ子の場合税込3,060円)が適用されなくなるのでトータルの支払額がアップしてしまいます。

 

ちなみに、スーパーカケホには「データ定額2」という選択肢はありません。(何故だろう?)

 

ワラビ君は3GBでは少々厳しいので、そのままデータ定額5でいきます。

 

まぁ、ワラビ君もデータ定額3に変更して、モチ子の余るであろう2GBほどを毎月データギフト(条件を満たしていれば家族間でデータ容量を贈りあえる)してもよいのですが、たまに5GBを超える月もあるので、念の為そのままにしておきます。

 

 

どうしてタイムリーな新料金プラン「auピタットプラン」に変更しなかったの?

 

auショップに足を運びまして、最初は「ピタットプランで安くなるかシミュレーションしてほしい」と頼んだのです。

 

最近ニュースやCMでバンバン宣伝してますからね。

 

さて、auピタットプラン(スーパーカケホ・誰でも割適用)で、データ利用量が1GBまでに収まった場合どうなるかシミュレーションしてみると・・

 

 

【料金プラン】税込3,434円

【LTE NET】税込324円

【auスマートバリュー】税込−540円

【合計】3,218円

 

 

おぉ!現在の支払額である税込3,627円より安くなるじゃん!と思ったら落とし穴が。

 

【Apple Care +】税込648円 が入っていません。

 

これを足すと税込3,866円になりますので、今より税込239円高くなってしまいます。

 

つまりモチ子の場合、税込3,060円の毎月割が適用されている今のうちは、auピタットプランへの変更は損なのです。

 

 

今後のスマホ料金プラン計画。

 

元々は、24ヶ月間(2018年1月請求分まで)適用の毎月割税込3,060円が終了するタイミングで、格安SIM(シム)に乗り換えようと思っていました。

 

今まで docomo・ソフトバンク・au の3社間をウロウロと渡り鳥していましたが、2年ごとのお引越し作業がせわしなく、そろそろ格安SIMにでも落ち着こうかと考えたのです。

 

格安SIMのデメリットが気になりつつも、このままだと3年目からは月額料金が6千円を超えてくるので、とりあえず他社へ乗り換えるというのは確定事項でした。

 

 

しかし、この「auピタットプラン」に変更することで、3年目以降も月額税込3,218円で利用できるとなればアッサリ前言撤回です!

(3年目からはApple Care + は無くなるので、3,218円となります。)

 

スマホ音痴のモチ子にとって、何かあればショップで直接質問できるという大手キャリアの安心感は捨てがたかったので、しばらくはauのお世話になりそうです。

 

ただ、auピタットプランは「データギフト」や「データくりこし」や「長期優待データギフト」が対象外となるので、その辺注意です。

 

 

auショップで有無を言わさず加入させられた「au STAR」って何?

 

というわけで調べてみました。

 

が、

 

特にデメリットは無いものの、モチ子的にはなんの魅力も無し。

 

なので興味ある方は、自分でauサイトから調べてみてください。(笑)

 

こういう小さな特典がチマチマうじゃうじゃしているサービスって、内容を把握したり利用するのが面倒なんですよね。

 

シンプルに一つだけドカンとお得なことをやってくれれば株も上がるのに、どうして大手キャリアってこういう分かりづらくてケチ臭いことばかりするんでしょう。

 

 

料金プランも同じく。

 

あえて料金体系を分かりづらく複雑にして、モチ子のような情弱利用者からお金を吸い上げようとしているとしか思えません。

 

そうはいかんぞー。

 

5ヶ月後の2017年12月になったら、忘れずにauピタットプランへの変更手続きをとりたいと思います。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク