2年前にマイホームを建てたけれど、新築住宅の完成見学会に行きたい。

 

趣味が家づくりブログ徘徊のモチ子、ウェブ内覧会も良いけれど、実際に新築完成見学会にも行ってみたいのです。

 

 

築浅マイホームの住人が、新築住宅の完成見学会に行くのはナシ?

 

我が家は新聞を取っていないので、各種チラシを目にする機会はあまりありません。

 

しかし先日、わりと近所に完成したお宅の見学会開催のチラシが郵便受けに入っていました。

 

おー。

 

たまにピザ屋や学習塾のチラシは入りますが、住宅メーカーからのチラシが入ったのは初めてです。

 

住み始めて2年ちょいの家にポスティングしたって、お客になる可能性は低いって分かるでしょうに。

 

 

まさか・・

 

冷やかし大歓迎とか!

 

 

・・いや、ないか。

 

でも興味あるんですよね。

 

モデルハウスとかではなく、これから実際に人が住むリアルな建物に。

 

でも、もし自分が施主側だったら、近隣住民が興味本位で我が家の見学会に来るなんて超絶イヤ過ぎます。(安心して、行かないよ。)

 

 

住宅見学会に新築マイホームを貸すメリット・デメリット。

 

ワラビモチ家もそうでしたけれど、工務店から「見学会をさせて頂けませんか?」とお誘いを受ける方は少なくないと思います。

 

防犯上の理由などから、我が家は見学会を引き受ける気などさらさらありませんでしたが、見学会を開催する場合の謝礼などには興味津々だったのですぐには断りませんでした。(コラ)

 

モチ子が営業さんに「単刀直入に聞きますけど、見学会をする場合には何かお礼が頂ける感じ?(ウフ)」と尋ねると、「そうですね〜(ハハ)」と曖昧な返事。

 

そっちから見学会開催を依頼してきた割にはハッキリしねぇなーと不満なモチ子は、より具体的に「100万円ぐらい値引きしてもらえたり?」と攻めてみました。

 

すると営業さん、「いいですよ〜」と。

 

えっ?そんなアッサリ?

 

さらにモチ子が「もう一声、150万円とか!」と畳み掛けると、「うーん、まぁそこに近いくらいまでなら」と!

 

 

これは・・

 

見学会というものに、住宅メーカー側からすると150万円近い価値があるということ?

 

それとも、150万円近く我が家からぼったくっているということ?

 

 

まぁね、

 

どうせ最初から引き受ける気が無かったので、そもそもそんなこと聞くなっていう話ですよね。

 

泥棒さんが下見のために住宅見学会に行き、間取りチェックをするという話を聞いたことがあったため、レアなケースだろうと思いつつも、極力危険因子は排除したい気持ちが強かったのでお断りしました。

 

 

そういえば冬の時期の住宅見学会にて、雪でビチャビチャになった玄関を見て激おこ状態になった施主さんが、業者とトラブルになっているのを見かけたことがあります。

 

施主さんも、自宅の見学会の様子を見に来たりするんですね。

 

見学会終了後にはクリーニングが入ると分かっていても、入居前のマイホームが汚れる様は見ていて我慢ならなかったのでしょう。

 

穏やかな心で新居に移るためにも、世の施主さんはマイホームの住宅見学会に足を運ばない方が良さそうです。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク