新築マイホームに住んで3年、夏の電気代の推移をご紹介。

 

最近たまに暑い日はありますが、朝晩はまだ涼しいですねぇ。(南の地域はどうか知りませんが。)

 

 

オール電化一戸建て住宅、夏の電気代はズバリいくら?

 

アパート住まいから一戸建てに引っ越すとなると、光熱費が激増するのでは?と不安になりますよね。

 

だって部屋数は増えるし、二階もあるし(豪邸なら3階も)、さらにオール電化であれば・・どう考えても電気代は下がる要素はゼロです。

 

でも、電気代が高くなるのが怖くてエアコンの使用をためらったりしたくないですよね、せっかくの念願のマイホームなのに「暑いー」や「寒いー」は言いたくありませんから。

 

というわけで、何のためらいもなく冷暖房を使用しまくり、食洗機や洗濯機などの家電を(電気料金単価の安くなる)夜間ではなく日中に使用しまくる我が家のリアルな電気料金推移(夏季バージョン)を大公開したいと思います。

 

 

8月分(7月半ば〜8月半ば)

【2015年】7,889円

【2016年】8,522円

【2017年】12,683円

 

9月分(8月半ば〜9月半ば)

【2015年】6,712円

【2016年】13,144円

【2017年】9,234円

 

 

これを見た、みなさんの感想はどんな感じですかね。

 

「案外高い!」かしら?

 

「結構安い!」かしら?

 

モチ子的には「思ってたより戸建ての電気代って安いじゃん!」です。

 

我が家の電気料金の推移に規則性がないのは、ここ数年は育休を取得したり(家にいる時間が長い)復帰したり(家にいる時間が短い)したのが影響しているかもしれません。

 

ということで、夏場のマックスの電気代は2016年8月半ばから9月半ばに利用した13,144円という結果になりましたが、ガス代なしで(オール電化なので)光熱費がこの程度で済んでいるのであれば御の字ではないでしょうかね。

 

 

最近のワラビモチ家の電気使用事情。

 

先月4月育休からの復帰に伴い、我が家は朝の洗濯から夜の洗濯に変更しました。

 

やはり小さい子供が3人もいますと、朝はバタバタとかなり忙しいです。

 

なので夜のお洗濯に変えたわけですが、夜間の料金単価が安い時間帯に洗濯機を回せなくなった(23時から回し始めたら干し終わるのが深夜になってしんどい)ので、その分電気代はアップするだろうと思います。

 

おねしょやらお着替えやらで、料金単価の高い昼間時間に2回洗濯機を回すことも、乾燥機能を使うこともバリバリあるので、夜間お得なプラン(時間帯別電灯A)を契約しているわりにはその恩恵にいまいちあずかれていないかもしれません。

 

 

【気まぐれ掲載】ワラビモチ家の住宅ローン借入金残高を大公開!

 

現在・・

 

【借入金残高】21,374,383円 なり。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク