おいおい、今頃理想の土地が出てきたって遅いよ!

 

以前「土地探しは妥協が必要だ」みたいなこと書きましたけど、ひらりと撤回します。

 

 

自分たちが購入した土地より、条件の良い土地が出てきちゃった!

 

マイホームを建てるため、現在住んでいる土地を購入したのは今から4年前のこと。

 

あの時はあの時なりに熟考した上で「今が買い時だ!」と購入を決めたつもりでしたが、最近とある売地情報を見つけて心乱されております。

 

小中学校まで程よい距離(近すぎず遠すぎず)で、ワラビモチ夫妻の通勤経路的にもジャストミート。

 

第1種低層住居専用地域で新興住宅地ではないので落ち着いた雰囲気、そしてなりよりお値段が可愛い。

 

 

約80坪で650万円なり!

 

 

広い!安い!(高いけど)

 

こちら田舎ではありますが、ワラビモチ家は田舎の比較的街中に住んでおり、この辺で80坪という広さの土地が売りに出ることはそうそうありません。

 

そもそも良い土地は、我々一般人の目に触れる前に地元工務店などにおさえられて「建築条件付き」という形でしか出てきません。(ちっ!)

 

そしてこの土地、南道路に面した整形地という、本当に非の打ち所がない良物件。

 

たぶん1,000万円でも買い手がつくのでは?という立地と広さなので、逆に何か理由があるのでは?と勘ぐってしまいます。

 

以前よりここは空き地なので「最近火事などがあって家屋が消失し土地が売りに出た」というわけでもなさそうですが、なかなか売却済の看板が立たないところを見るとやはりそれなりの理由があるのかなーという感じ。

 

まさか、買うつもりもないのに不動産屋に問い合わせるわけにもいきませんが、なんだか気になってそわそわしております。

 

 

そんな我が家の立地も、他人から見れば羨ましいらしい。(多少優越感)

 

先日友人から「昔モチ子んちのあたりで土地を探してたんだよねー。田んぼばっかりで売地が出る様子もなかったから妥協して今のとこに家を建てたけど、その数年後に(ワラビモチ家周辺で)宅地造成工事が始まったからすごいショックだったー。」と言われました。

 

なるほど、隣の芝生は青いってやつですかね。

 

モチ子的には彼女のお宅の立地、さほど悪くないと思うのですよ。

 

多少便の悪い場所かもしれませんが、なにより広いですし、南東角地という日本人が大好きな立地条件ですから。

 

他人と比べると、どうしても「羨ましい」という感情が出てきがちですが、まぁ、よそはよそ!うちはうち!ということで、我が家なりの幸せに目を向けてあげたいと思います。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク