限度額オーバーのふるさと納税をしました。住宅ローン控除による影響は無し!

 

以前、モチ子は今年の年収少ないからふるさと納税しないわーと言っていましたが、案外お給料を頂けたのでやっぱりふるさと納税しました。

 

 

ふるさと納税と住宅ローン控除はバリバリ併用可能です。

 

どうやら年末に臨時賞与(規定外のボーナス)が少しだけ頂けるようなのですが、それを待っていると年内に納税完了できるか微妙なラインであったのと、欲しい返礼品が品切れになるのが嫌だったので、現時点での年間収入でもって寄付上限額を計算しました。

 

すると、自己負担が2千円で済む寄付上限額は約19,000円と算出されました。

 

モチ子の住宅借入金等特別控除額は25,100円(持分割合はワラビ君を多目にしています)なので、所得税で引ききっても余りある感じです。

 

そのため、ふるさと納税の寄付上限額には何ら影響がありません。

 

寄付上限額のシミュレーションができるサイトは沢山ありますが、「住宅ローン控除がからむとちゃんと計算できない場合があるよ」的な注意書きがあるサイトもあるので、複数サイトでがっついり検証して、最終的には手計算もして間違いがないことを確信してから申し込みました。

 

心配性かつケチなものでね。

 

 

結局、どこのサイトでいくらの何を申し込んだの?

 

ふるさと納税サイトは色々ありますが、特に比較したりはしていません。

 

高還元の返礼品を探して、いい感じのを見つけたので、たまたまそれを扱っていた「ふるなび」で申し込んだという流れです。

 

確実に損をしないであろう寄付金額19,000円を少々上回る2万円の返礼品をチョイスしました。

 

なぜかと言いますと、19,000円ジャストのもので心惹かれる返礼品には巡り会えず、1万円+9千円や1.1万円+8千円など別々の返礼品を組み合わせることも考えましたがいまいちしっくりくるものがなく。

 

それに比べ、切りの良い2万円だと返礼品の選択肢が豊富なのですよ。

 

そして、高還元の金券類の返礼品が今もしぶとく生き残っています。

 

とは言え高還元の返礼品は今年だいぶ姿を消しましたし、来年以降は一層数を減らすでしょう。

 

だいぶ焦らしましたが、モチ子が寄付をした自治体は大阪府の熊取町です。

 

 

縁もゆかりもありません。

 

 

いまどき珍しい50%還元の金券を扱っているのが決め手でした。(換金性が高くてGOOD)

 

近畿日本ツーリストやクラブツーリズムなどで使える「ツーリスト旅行券1万円分」を頂きました。

 

というか頂きます。(返礼品の到着予定時期は来年1月中旬頃なので、まだ手元に無い。)

 

驚いたのが、ふるなびでクレジットカード払いを選択する=Yahoo!公金支払いを利用することとなり、納税額にTポイント(期間固定ポイント含む)を充当できるのです。

 

期間固定ポイント消化のため、大して必要でもないものを慌てて買うより、よほど有意義な使い方ができました。

 

 

今回の場合、寄付金額は2万円ですが、使った現金は18,570円です。

 

そしてオリコモール経由でふるなびにアクセスしたのでオリコポイントが上乗せで支給されます。(ちなみに我が家のメインカードはオリコカードザポイントです。)

 

さらに、ふるなびでは寄付金額の2%に相当する400円分のAmazonギフト券コードを頂きました。

 

というか頂きます。(来年2月にコード発行可能のお知らせメールが来る予定。)

 

 

今年は育休明けのため年収が250万円弱となりそうですが、来年はもう少し頂けるはずなので、寄付上限額も上がります。

 

ふるさと納税先の選定にも俄然力が入ります。

 

規制強化は進んでいますが、本当にお得な制度です。

 

住宅ローン控除で結構還付されているからそれで充分・・と、ふるさと納税することを(あるいは限度額をシミュレーションすることを)億劫がっていてはもったいないですよ。

 

 

【気まぐれ掲載】ワラビモチ家の住宅ローン借入金残高を大公開!

 

最近のモチ子は「株式投資だ!」だの「ふるさと納税だ!」だのうるさいので、皆さまお忘れかもしれませんが、当ブログは基本的には家づくりブログです。

 

ということで・・

 

【借入金残高】20,967,133円 なり。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク