我が家の総貯蓄額を大公開(2018年12月末時点)

 

年末ですね。モチ子的には、育休が明けてバタバタとした慌ただしい年でした。

 

早く仕事を辞められるよう、しぶしぶ働いてお金を貯めて投資の種銭にしたいと思います。

 

今年は1年間フルで働いていないので、給与の総支給額は通勤手当含み245万円ぐらいでした。

 

来年も引き続き育児短時間勤務制度を利用させていただきますが、少し控えめに見積もって年収350万円ぐらいになりそうです。

 

 

12月末時点での我が家の総貯蓄額を大公開!

 

全財産(2018年12月末時点)

 個人年金解約返戻金   1,586,100 
 貯蓄用口座  2,138,459 
 メインバンク(ワ) 283,220 
 メインバンク(モ) 45,001 
 サブバンク(モ)
 ネットバンク(普) 32,000 
 種銭 1,331,276 
 その他(大体) 110,000 
小計   5,526,056 
 NISA評価額
 iDeCo評価額
小計   0 
合計     5,526,056 

 

住宅ローン借入金残高 2,0916,055円

 

 

個人年金(ニッセイ年金)は2018年11月に払済保険へ契約変更しましたので、解約返戻金の増額ペースは鈍くなりました。(保険料を支払わないので当たり前ですが。)

 

さて、貯蓄額は先月(4,709,417円)より約82万円増えました!

 

そして、その多くを投資の種銭用口座に入れました。

 

そう遠くない時期に訪れるであろう暴落時に備えて、もっと蓄えておきたいです。

 

 

1年間の住宅ローン返済額から住宅ローン控除額を差し引いてみました。

 

今年(年末時点)の住宅ローン控除額は209,100円でした。(ちなみに夫婦連帯債務です。

 

1年間の住宅ローン返済額は801,636円ですが、住宅ローン控除による節税額を考慮すると、実質592,536円(801,636円−209,100円)しか払っていないことになります。

 

つまり、本来の1ヶ月あたりの返済額66,803円が、住宅ローン控除の節税効果により49,378円に軽減されているということです。

 

暖かくて快適なマイホームに住むための月々の経費が、5万円を切っております!

 

かなり減税されているのだと実感できますね。

 

 

今年も1年間ありがとうございました。

 

こんな超個人的なことしか書いていないモチ子の備忘録ブログを訪問してくださる奇特な方がどれくらいいらっしゃるかは存じあげませんが、皆様にとって何か一つでも参考になる記事があったならば幸いです。

 

それでは皆様、良いお年を。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク