2019年ふるさと納税、いくら寄附する?控除限度額を計算してみました。(妻編)

 

前回は夫のワラビくんのふるさと納税限度額を予想してみましたが、今回はわたくしモチ子の限度額を予想してみます。

 

 

モチ子のふるさと納税額の上限額はいくら?

 

2019年のモチ子の年収ですが、おそらく340万円ぐらいになるのではないかと予想します。

 

フルタイムに戻せば年収は400万円を超えますが、子供たちが小さいうちはお金より時間が大事なので(いや、お金も大事だけど)、もうしばらく育児短時間勤務制度を利用させていただく予定です。

 

そんなわけで、社会保険料等の金額(想定)や住宅借入金等特別控除額(確定)などをもとに弾き出した上限額は32,000円となりました。

 

あくまで予想です。

 

正確な寄付上限額は、12月のボーナス支給額が判明するまで分かりません。

 

はっきり言えるのは、2万円までの寄付ならば確実に問題ないだろうということです。

 

まずはどこかの自治体に2万円分の寄付をして、今年の秋以降に追加の寄付をして微調整していこうと思います。

 

 

今年初のふるさと納税、返礼品は何を選ぶ?

 

前回記事にも書きましたが、モチ子はお米LOVE人間です。

 

ワラビ君のふるさと納税始めは「米の定期便」を申し込む予定ですが、モチ子は「米(単品?)」でいこうと思っています。

 

モチ子の限度額はワラビ君より低いため、定期便(寄付金額高い)はワラビ君の担当とします。

 

モチ子は取り急ぎ来月2月以降のお米を確保したいと思います。(北海道秩父別町さんから頂いたななつぼしの発送が今月1月で終了するため。)

 

 

しかし、ふるさと納税は本当にお得な制度ですね。

 

参入時期が遅かったことが悔やまれますが、三児のいるワーママには「興味のあることを勉強する時間を確保すること」が難しく、お得であることが分かっていてもなかなか手をつけられずにいました。

 

これからは、この制度が存続する限り、甘い汁を吸い続けたいと思います。

 

 

【気まぐれ掲載】ワラビモチ家の住宅ローン借入金残高を大公開!

 

現在・・

 

【借入金残高】20,916,055円 なり。

 

以前は住宅ローンの繰り上げ返済が大好物だったモチ子ですが、考え方がすっかり変わりまして「もう二度と繰上返済はしない」と決めました。

 

これからは毎月の約定返済額(66,803円)のみを粛々と支払っていきます。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク