ふるさと納税・岡山県笠岡市の米15kgゲット(妻:2019年1件目)

 

2019年最初のふるさと納税を申請しました。

 

 

2019年最初のふるさと納税。寄付をした自治体はどこ?

 

【申請月】2019年1月

【自治体】岡山県笠岡市

【寄附金額】1万円

【返礼品】笠岡ふるさと米15kg(2月発送)

 

昨年のふるさと納税で頂いたお米が今月1月発送分で終了するので、新たに2月発送のお米を探していましたら丁度良いのを見つけました。

 

2月からの定期便であれば尚良かったのですが、そんな都合の良い返礼品はありません。

 

でも一回の発送あたりのお米の量は丁度良いです。

 

我が家の1ヶ月の米の消費量は、10kgでは足りないけれど20kgでは多いくらいなので。

 

 

ところで、寄付金額1万円当たり米15kgという還元率は、今や貴重な存在になりつつあります。(20kgなんて遠い昔のことのようです。)

 

寄付金額1万円当たり米10kgが相場になってきていますね。

 

縁もゆかりもない笠岡市さん、ありがとう!

 

 

「ふるなび」の強みはTポイントが使えること!

 

今回利用したふるさと納税サイトは「ふるなび」ですが、yahoo!公金支払いを選択することで、なんとTポイントが利用できます。

 

今回1万円の寄付に対して2,459PのTポイントを利用しましたので、クレジットカードの支払い額は7,541円となりました。

 

期間固定ポイントも使えるのがありがたいですね。

 

ポイント消化のため、大して欲しくないものを急かされるように買うよりも、よほど有意義な使い方です。

 

我が家のメインカードはオリコカードザポイントなのですが、これで決済することでオリコポイントも付きますし、オリコモール経由でふるなびにアクセスすれば更にポイントが加算されます。

 

 

しつこいようですが、

 

 

もっと早くふるさと納税を始めれば良かったー

 

 

節税も投資も、一歩踏み出す者とそうでない者の差は今後ますます広がっていくのでしょうね。

 

忙しさを言い訳にせず、一歩踏み出せる者でありたいと思います。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク