オリックス生命の医療保険と死亡保険を解約することにしました。

 

モチ子の勤め先は福利厚生が結構手厚いです。

 

医療保険や死亡保険などは職場の団体保険があるため、モチ子も一部加入しています。

 

当然営利目的の運営ではないので保険料が安く、保険料の割に保障は手厚いです。

 

いやー、社畜で良かった!

 

しかし、モチ子は民間保険会社(オリックス生命)の医療保険と死亡保険にも加入しています。

 

 

勤め先でお得な団体保険が導入されているにも関わらず、民間の保険にも加入している理由とは。

 

どう考えても会社で導入されている団体保険1本にした方が良いのに、あえて民間保険にも加入している理由、それは・・

 

 

遠くない未来に退職する気満々だったから

 

 

です。

 

実際に退職することが決まったタイミングで加入することも考えましたが、その時まで健康体でいられるか分かりませんし、年齢が上がれば月々の保険料もじわじわ上がっていきます。

 

なので、団体保険より民間保険の割合多めで保険加入していました。

 

しかし、最近気づいてしまいました。

 

 

うちの会社の団体保険、どうやら退職後も継続加入できるみたいです。

 

 

職場の団体保険というのは福利厚生の一環であって営利目的ではないため、ガンガン営業されるでもありませんし、会社側のスタンスとしては受け身なのですよね。

 

申し込みがあれば受け付ける、なければスルーという感じ。

 

新規申込受付や内容変更申込も年に一度しか受け付けておらず、モチ子もあまり内容を把握していませんでした。

 

「どうせ仕事辞めたら解約されるんでしょー」と思い込んでいたこともあり、パンフレットをしっかり読み込んでいませんでした。(後悔)

 

 

気づけた今、早速行動!オリックス生命の医療保険と死亡保険を解約します。

 

医療保険・死亡保険ともにオリックス生命の商品に加入しており、保険料は年払いを選択しています。

 

払込期日はどちらも毎年2月なので、引き落としまでもうすぐですね。(クレカ決済なので時期はズレますが。)

 

【医療保険】キュア(年額26,855円)

 

【死亡保険】ファインセーブ(年額6,602円)

 

医療保険は月額約2,238円、死亡保険は月額約550円という計算になります。

 

この2つの保険を解約すれば、毎月3千円弱節約できます。

 

これは大きい。

 

節水を心がけたり、こまめに電気を消したりするよりも、やはり固定費にメスを入れるのが一番効果がありますね。

 

昨日解約手続きの書類を請求したのですが、到着まであと1週間ほどかかるようです。

 

早く解約したいなー。

 

 

医療保険と死亡保険を解約したらやりたいこと。

 

まず、今年のふるさと納税限度額(予想)を再計算してみたいと思います。

 

きっと多少は金額に変更が生じるはずなので。

 

次に、ワラビ君の医療保険と死亡保険も見直したいと思います。(モチ子同様オリックス生命に加入中。)

 

モチ子の勤め先の団体保険は配偶者も加入できて、さらに退職後、配偶者も継続加入できるようなのです。

 

すぐに乗り換えたいところですが、年イチの加入時期までまだまだあるので、どのプランに加入するかじっくり検討したいと思います。

 

 

【気まぐれ掲載】ワラビモチ家の住宅ローン借入金残高を大公開!

 

現在・・

 

【借入金残高】20,864,939円 なり。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク