転職に伴い企業型確定拠出年金からiDeCo(楽天証券)に移換する手続きをしました。

 

先月5月末、移換先の楽天証券にやっとこさ書類を送りました。(長かった!)

 

 

企業型DC(企業型確定拠出年金)からiDeCo(イデコ:個人型確定拠出年金)に移換する流れ。

 

以前からワラビ君の転職に伴って企業型DC→iDeCoに移換しないといかん(ダジャレじゃないよ)と言っていましたが、先月末にやっと関係書類を楽天証券に送付しました。

 

元の職場を退職する前にできることはやってしまいたかったのですが、退職後でないと移換手続きができないので何とももどかしい。

 

転職後はバタバタしてiDeCoに全く手をつけられず、これまたもどかしい。

 

 

転職先の勤務先に記入してもらう用紙(事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書)があるのですが、総務の方も初めて対応するようで、証明内容に漏れや誤りがあってイライラ。(説明書き、日本語で書いてあるんだからちゃんと読めば分かるでしょ!)

 

何度か書き直しをさせて、事業所控えである3枚目の用紙も渡されたのでお返ししました。

 

就職して早々会社に煩わしい手続きをさせるのが申し訳なくて、この書類に証明してもらう作業を先延ばしにしている従業員の方って結構いるのでは?と思います。

 

もう少し企業型DCからiDeCoへスムーズに移換できるようになれば、ついつい放置してしまい自動移換されることになる人達を減らせると思います。

 

なんでも、放置されている資産は2千億円とも言われています。

 

もったいない!

 

 

楽天のiDeCoでワラビ君が選んだ商品は何?

 

ずばり、

 

楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))100%

 

でございます。

 

いろんな商品に分散とかめんどくさいので、これ一本です。

 

iDeCoの掛金は全額が所得控除の対象となるのが大きなメリットですね。

 

ちなみにモチ子は長年勤めた会社を辞めるつもりでいたため、iDeCoには加入していません。(収入が下がれば所得控除の恩恵が受けられないので。)

 

世界情勢が再びきな臭くなってきましたが、株価等に踊らされることなく淡々と積み立てていきたいと思います。

 

淡々と・・って、凄く難しいですけどね。

 

 

【気まぐれ掲載】ワラビモチ家の住宅ローン借入金残高を大公開!

 

現在・・

 

【借入金残高】20,660,089円 なり。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク