優良住宅ローンに借換えの申込みをしたけれど、不信感と不安でいっぱい。(前編)

 

2016年8月の今現在、モチ子は住宅ローンの借り換えのために動いています。


 

フラット35。借換融資は、当初借入から1年経過していないと申し込めない。


住宅金融支援機構のホームページを見ると、フラット35の借換融資の利用条件として、 
「住宅取得時にお借入れになった住宅ローンのお借入れ日(金銭消費貸借契約締結日)から借換融資のお申込日まで1年以上経過しており、かつ、借換融資のお申込日の前日までの1年間、正常に返済をしている方」
と記載されています。 

我が家の金消契約日は2015年8月7日であるため、どんなに借換申込をしたくても、この日から1年が経過しないことには申し込みはおろか、借換シミュレーションすらして頂けません。 

ワラビモチ家が住宅ローンを組んだ2015年も「史上最低金利!」と叫ばれてはいましたが、2016年に入ってからも更に金利は下がり、早く借換えの手続きを進めたかったモチ子は結構焦っていました。 

そのため、2016年8月8日(月)に優良住宅ローンに借換申込書類が届くように、予め準備を始めました。 

書類に不備があって審査が滞ることがないよう、優良住宅ローンには事前に何度か問い合わせをしました。 

 

1回目の電話での問い合わせ。(2016年5月9日)

 

【モチ子】
昨年優良住宅ローンでフラット35Sを組んだが、フラット35に借換えをしたい。借換えた場合のシミュレーションをお願いしたい。

【男性社員さん】
シミュレーションも借換申込も、2016年8月7日以降でないと受け付けられない。
また、自社借換のため、仮審査は不要。

【モチ子】
審査の結果、承認を頂けた場合、金利動向を見ながら融資実行月を選択することは可能か?

【男性社員さん】
可能。


聞かずとも分かっていることもありましたが、一応念押しのために確認した項目もありました。

 

 

2回目の電話での問い合わせ。(2016年7月4日)


【モチ子】
昨年優良住宅ローンでフラット35Sを組んだが、フラット35に借換えをしたい。平成27年度課税証明書は昨年新規で申込んだ際に提出しているが、借換えにあたり再度提出が必要か?

【男性社員さん】
再度提出が必要。

【モチ子】
富士火災より、借換えにあたって火災保険に質権設定をかける場合は事前に連絡がほしいと言われているが、かけることはあるか?

【男性社員さん】
かけることは無い。

【モチ子】
借換え申込みは、いつから可能か?

【男性社員さん】
9月以降。


【モチ子】
住宅金融支援機構に電話して聞いたところ(実際はホームページで確認しただけ)、金消契約日から借換融資の申込日まで1年以上経過していて、借換融資の申込日の前日までの1年間正常に返済をしていれば、借換え申込みが可能との回答を頂いたが、9月にならないと申込めないのか?

【男性社員さん】
(長い保留音の後)2016年8月8日から借換え申込みが可能。

【モチ子】
仮に収入や属性等に問題がなく機構から承認を頂けた場合には、8月中の融資実行は可能か?

【男性社員さん】
可能。


前回電話で問い合わせた際には、8月7日から申込み可能ということでしたが、今回は8月8日から可能という回答でした。 
どちらが正しいのか分かりませんが、8日付けで書類を作成した方が無難な気がします。 

しかし、最初は「9月以降でないと申込みできない。」と言っていたのに、こちらから疑問を投げかけると、何事もなかったかのようにサラっと回答を訂正されたので驚きました。 

しかも回答を修正する前には、「誰に聞いたんですか?うちの者が言っていたんですか?」等々、結構高圧的な物言いをされただけに、「すみませんの一言ぐらいないのかい!」と少々不信感を持ちました。


 

3回目の電話での問い合わせ。(2016年7月6日)

 

【モチ子】
必要書類のうち、土地・建物の不動産登記簿謄本(写)というのは、去年取得したもののコピーで良いか?

【男性社員さん】

良い。

 

1回目の手紙での問い合わせ。(2016年7月12日)


過去3回の電話による問い合わせの際、あやふやな対応だったり、忙しいオーラが前面に出ている対応で少々感じが悪かったので、今度は手紙で問い合わせてみることにしました。 
(ホームページには、メールでの問い合わせフォームがありません。) 

【質問1】
当初借入は連帯債務(収入合算)での申込みだったが、今回は連帯債務(連帯債務者の収入合算なし)で借換えの申込みをしようと思う。承認となった場合、融資実行時に連帯債務者が復職していなくても融資可能ということで間違いないか?

【質問2】
借換えの場合には、融資率にかかわらず、9割以下の金利が適用されることで間違いないか?

【お願い】
借換えにあたり、シミュレーションの作成が可能になったら送付をお願いしたい。(メールでも郵送でも可)


しかし、半月が経過しても何の連絡もありませんでした・・。 

 

 

4回目の電話での問い合わせ。(2016年7月28日)

 

半月が経過しても何の連絡もありませんでしたので、仕方なくまた電話で問い合わせることにしました。 

【モチ子】
7月12日付けのお手紙で、借換え手続きに関する問い合わせをしていた者ですが、連絡が無いのでどうなっていたかなと思いまして。

【女性社員さん】
担当のSが席を外しているため、戻り次第折り返し電話連絡します。


どうやら担当は、Sさんという方のようです。 

Sさんからの連絡を待つこと数時間・・待つこと1日・・待つこと2日・・。 

4日ほど待ちましたが、結局Sさんから電話は来ませんでした。 

優良住宅ローンは融資手数料も金利も他社に比べて非常に安いので、おそらく現在新規申込や借換申込が殺到していてとても忙しいのかもしれません。 

けれど、ここ数ヶ月間の優良住宅ローンの対応には不信感しかありません。 

仕方がないので、またまたこちらから電話で問い合わせることにしました。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク