2年目の今年は、年末調整にて住宅ローン控除の申告をしてみます。

 

2015年(平成27年)にマイホームを新築したばかりなのに、さっそく今年住宅ローンの借り換えをしたワラビモチ家。

 

 

いよいよ2度目の住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)の時期がやってきました。


よく「2年目からは勤務先の年末調整で住宅ローン控除が受けられる」と聞きますが、我が家のように住宅ローンの借り換えをした場合にも同じような手続き方法で問題ないのか気になりますよね。


結論から言うと、要件を満たせば住宅ローン控除の対象として扱われますので、年末調整で控除申告手続きをしていただいて問題ありません。


ちなみに、我が家は今年一度繰上げ返済もしていますが、これについても特に年末調整における住宅ローン控除申告手続きにおいて何も問題はありません。

 

 

住宅ローン控除に必要なものが色々届きました。


2016年10月初めに住宅金融支援機構から「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」が、
28日には管轄の税務署から「給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書」が届きました。


年末残高証明書はワラビ君とモチ子の2人分。(夫婦連帯債務なので。)


住宅借入金等特別控除申告書も2人分、まとめて9年分(平成28年分〜36年分)が送られてきました。


今後毎年1枚ずつ使用することになりますので、紛失しないよう大切に保管しておきます。(税務署にて再発行も可能ですが。)
 

 

給与以外に報酬による収入がある場合、住宅ローン控除の手続きはどうする?


国税庁ホームページを見てみると、「給与所得者で確定申告が必要な人」の中に、
「2か所以上から給与の支払を受けている人で、主たる給与以外の給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人」が挙げられています。


ワラビ君の場合、これに該当する年としない年があります。


該当する年は、主たる勤務先からもらう源泉徴収票のほかに、種別欄に「報酬・賃金等」と記載された源泉徴収票(従たる給与の扱いとなり乙欄での計算)が交付されます。


昨年は上記に該当したため確定申告を行いました。
住宅ローン控除の初回の還付申告もありましたし、どっちみち年末調整だけでは用が足りませんでした。

 


今年も2ヶ所から収入があったので、年が明けたら確定申告をする必要がありますが、住宅ローン控除についてはどのような手続きをすれば良いのか疑問に思いました。


年末調整では何もせず、年明けに収入合算と住宅ローン控除の申告をすれば良いのか?


それとも、主たる勤務先の年末調整にて住宅ローン控除の申告をし、年明けに収入合算の申告をすれば良いのか?
(従たる給与から源泉徴収されている所得税についても、住宅ローン控除申告して取り戻す必要あり。)


ということで2016年11月2日、管轄の税務署に電話をしてみたところ、職員さんの回答は「どちらでも大丈夫」とのことでした。


なので今年はとりあえず、主たる勤務先の年末調整にて住宅ローン控除の申告をしてみたいと思います!

 

 

連帯債務における、給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書の記入方法。


ワラビモチ家は夫婦連帯債務なので、給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書はワラビ君の分とモチ子の分を2枚書くことになります。


さっそく記入しようと思ったのですが、初っ端「新築又は購入に係る借入金等の年末残高」という項目でつまずきました。


連帯債務に係る負担割合に応じて残高を夫婦で分けるのですが、残高の総額が奇数なのと、夫婦の負担割合が小数点第2位まで細かく分けられているので、普通に計算すると割り切れないのです。


そこで、ワラビ君の残高は小数点以下を切り捨てたうえで1円を足し、モチ子の残高は小数点以下を切り捨てました。(そうすればワラビ君の残高+モチ子の残高=残高の総額となるので。)


この処理が正しいか正しくないかは別として、最終的には「100円未満の端数は切捨て」となるので、あまり細かく考えないことにしました。

 

 

連帯債務と単独債務では、住宅ローン控除の最大控除可能額が違う場合がある?


我が家の住宅ローンの年末残高は22,681,203円なので、もし単独債務であれば226,800円が最大控除可能額となりますが、
実際には夫婦連帯債務のため、ワラビ君199,500円+モチ子27,200円=226,700円が最大控除可能額となります。


先ほどチラッと触れた「100円未満の端数は切捨て」というルールが災いして、連帯債務と単独債務では、最大控除可能額に100円の差が生まれてしまいました。


たかが100円、されど100円。


なんだかちょっぴり悔しいモチ子なのでした。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク