「吸気弁付 ストレート止水栓 S-VL型」とはなんぞや?どうやらエコキュート関係?

 

庭で子供たちと遊んでいたところ、自宅の北側で何かのキャップを発見しました。

 

 

「吸気弁付 ストレート止水栓 S-VL型」とはなんぞや?


おととい子供たちと外で遊んでいたところ、直径2センチほどの濃いグレー色のキャップを見つけました。


捨てようかとも思いましたが、よく見てみると小さいキャップの割にはやけにしっかりした作りで、なんだか捨てるのはためらわれました。


ひとまずヤフーでググって・・いや、ヤフってみたところ、長野県の不凍栓総合メーカーである(株)竹村製作所さんの商品がヒットしました。

 


はっ!これっぽいぞ。


おそらく画像の止水栓の左側の黒い(実物はもっとグレーっぽい)キャップ部分と思われます。


施工・取扱説明書を読んでみると、物凄く重要なパーツというわけではないけれど、ちゃんと存在理由のあるパーツという印象。


何はともあれ、素人判断はいけませんので、我が家を建ててくれた現場監督さんにメールしてみました。

 

 

監督さーん、教えて!これって大事なやつ?


【2017年4月17日】
昨日、建物の北側で「吸気弁付 ストレート止水栓 S-VL型」と書かれたキャップ(添付写真のもの)を拾いました。
どこから外れたものか分からず一応保管していますが、何か大事なキャップでしょうか?


上記のとおりメールで問い合わせたところ、さっそくその日の夕方に監督さんから電話がありました。


【監督さん】
エコキュートの〜下の〜開けると〜
つけなくても問題は無いけれど、水漏れの〜〜目印に〜


というお話でした。(オイ)


要はこのキャップはエコキュートに関係する部品で、装着されていなくても大きな問題は無いが、水漏れに関して(?)目印になるものだから付けておいた方が良いっちゃー良い、という感じでしょうか。


ただ、エコキュートのどの部分をどのように開けたら確認できるのか分からなかったため、監督さんがこっち方面に仕事で来る機会があったらついでに寄って見てもらうことにしました。


そもそもワラビモチ家の敷地内に落ちていたからといって、これが我が家のものとは限りませんし(よそから飛んできたものかも)、装着されてなくてもそこまで支障の無いものなのであれば、対応は急ぎませんので。

 


ところで、こんなことでも無ければ、寒冷地の水と人々の暮らしを支えてくれている竹村製作所さんの存在を知ることはなかったでしょうね。


感謝感謝。

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク