勘弁してよ、今度は雨樋の軒樋に鳥が糞をしてるっぽい?

 

2017年3月10日、屋根の雪が解けて雨樋をつたい下に流れていった先に、鳥の羽根と糞らしきものが溜まっているのに気づきました。

 

 

また奴らがやってきた!?いや、でも今回は・・


鳥の羽根と糞が溜まっていた場所が、以前記事にした(カーポートに鳥がやって来て糞をする)場所のすぐそばだったので、最初は同じ鳥が戻って来たのかと思いました。


しかし、前回とは位置が少しだけ離れていることと、雨樋から流れてきた水の波紋に沿って糞が広がっていることから、前回の糞害とはまた別物だと思われました。


↓ちなみにこれは2017年3月24日の画像です。

 

 

カラスや鳩のフンというよりは、雀のフンという感じでしょうか?

 

 

ワラビモチ家に板金屋さん現る。しめた!チャーンス!


2017年3月23日にドアホンが鳴りまして、誰かしらと思ったら近所の板金屋さん(2人組)でした。


例の大屋根のお宅の雪止め設置工事に来たそうで、お隣の屋根に梯子をかける際に、我が家の敷地内に梯子の基底部を設置させてほしいということでした。


おぉ!いよいよ雪止めが設置されるのですね!


ありがたや。


そして図々しいモチ子は、このチャンスを逃しません。


【モチ子】
どうぞどうぞー入ってください。(例の場所に誘導しつつ)図々しくて申し訳ないんですけど、これって鳥が軒樋にでもフンをしているんですかねぇ?


【板金屋さん】
カーポートじゃないかなー。あ、やっぱり雨樋かな?こっちの作業終わったら見てみますね。


【モチ子】
ありがとうございますー!(わーい)

 

 

結局のところ、鳥のフンと羽根はどこからやってきた?


お隣の屋根の雪止め設置工事はサッサッサーと華麗に終わり、今度はワラビモチ家に長ーい梯子がかかりました。


屋根に上がった板金屋さんはまず、雨樋の縦樋に上からメジャーを突っ込みました。


【板金屋さん】
縦樋の中に巣は無いね、やっぱり軒樋にはフンあるけどね。
あとは、アスファルトシングル(屋根材)の砂が溜まってるね。


【モチ子】
鳥にフンをされないような、雨樋のカバーみたいな部品って無いんですか?


【板金屋さん】
枯葉や落ち葉の落下防止ネットとかはあるけど、鳥のフン対策になるようなものではないし、ワラビモチ家さんの雨樋のタイプには取り付けできないなー。


その後、大屋根のお宅の雨樋からの水の出口を確認した板金屋さんは「こっちのお宅も同じだなー(フンが出ている)」と言っていました。

 


なんだかんだでその後現在に至るまで、鳥の羽が出てくることは無くなり、フンの量も減ってきたように思います。


おそらく冬の間に溜め込んだものが、3月にドカっと出てきた感じだったのかな。
(こちらの地域、気温が緩んで雨樋から水が流れるようになるのは3月ごろからですから。)


でも、しばらくは様子を見ようと思います。

 


そして板金屋さんには感謝の気持ちとして、ささやかながらビール&つまみをお渡ししました。


板金屋さん、お隣さん、ありがとう!

 



自己紹介

 

iPhoneImage.png

 

30代前半のモチ子と申します。

 

27歳で結婚し、夫のワラビ君の浪費癖(もちろん貯金ゼロ)によろめきつつも、ダブルインカムの油断と忙しさから、家計の見直しをすることなくここまで来てしまいました。

 

3人の子供に恵まれ、マイホーム新築により2,400万円の住宅ローンを組み、遅ればせながらやっと「家計やばいんでない?」と気づいた次第です。(遅)

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ    

 

↓マイホームに関する情報が盛り沢山!
にほんブログ村テーマ 新築一戸建てへ
新築一戸建て

 

↓リアルなお金の話はかなり参考になる!
にほんブログ村テーマ 家にまつわるお金の話へ
家にまつわるお金の話

 

↓長いお付き合いになるので最初が肝心!
にほんブログ村テーマ 住宅ローンへ
住宅ローン

 

スマホ版

関連コンテンツ

カテゴリ

月別アーカイブ

記事検索

others

スポンサーリンク